FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『チェンジメーカー』

チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える
チェンジメーカー~社会起業家が世の中を変える
日経BP社 2005-08-04
売り上げランキング : 21996

おすすめ平均 star
star“社会起業家”を世に知らしめた本としての価値は、今も高い
star生の声
star今一歩、心に届かないのは・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私がこれまで読んだ本の中で最も影響を受けた本である。私は学部生時代に途上国支援におけるNGOの役割について調査しており、卒業論文の草稿を練る段階でこの本を手に取った。当時の私の心中には、政府からの支援に頼らない独立した資金源を自らの手で確保することこそ、NGOが真に「非政府組織」として活動する上で最も重要であるという思いがあった。したがって、日本のほとんどのNGOが直面している資金難を解決するための手段として、NGOの活動の中にビジネスモデルを作り出すことが必要であるという考えに至ったのだった。
 
NGOとビジネスという組み合わせの例は多々ある。例えば、日本国際民間協力会(NICCO)はヨルダンの零細農家を支援し、海外市場にも通用するオリーブオイルを作ることに成功した。また、東京のNGOであるACEは天道虫チョコを販売し、売り上げの50%を途上国支援に、残りの50%を団体の活動資金に当てている。このような社会貢献におけるビジネスの可能性を考えていた私の目には、本書で紹介されている社会企業家という概念が非常に魅力的なものとして映った。なぜなら、一口に支援とビジネスといっても、NGOとってのビジネスは団体の活動資金を集めるためのビジネスであって、それ自体が支援と直接関係のない事業であることが多々あるからだ。上述した天道虫チョコの例がまさしくそうであって、チョコの販売が直接的に途上国の人々に利益をもたらすわけではない。チョコの販売は同団体の支援事業と全く独立しており、販売で得た資金が途上国支援に使われる点で、その実体はほとんど募金活動と変わりない。ボランティアが該当に立つか、モノを販売するかの違いがあるだけである。しかしながら、社会企業においては、資金を稼ぐこと自体が社会貢献となっている点で大きく異なる。
 
例えば、近年、一村一品事業としてJETROも力を入れているフェアトレード事業も、元々はLOVE&SENSEという企業が始めたものである。アフリカの村で作った商品を日本に輸入する際の仲介役として働いているLOVE&SENSEは、貿易というビジネスモデルを通じてアフリカの村々を支援しているのだ。
 
金銭とは間違いなく万国共通の行動動機ではないだろうか。現代においては、何をするにしても金銭は必要である。したがって、途上国支援においても、その過程で金銭的なリターンが見込めるならば、より多くの人を巻き込むことのできる支援事業となり得る。そして、そのような支援事業は、関係する人々に金銭的な黒字をもたらす限り継続的に行われることだろう。途上国支援において最も効果的な支援とは、その土地ごとに持続可能なビジネスを立ち上げる支援をすることであると私は考えている。それを実現できるのが社会企業家であり、私が最終的に目指すところでもあるのだ。私は、社会企業家が本当に世界を変え得ると信じている。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-10-04(Sun) 18:49| 自己啓発| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。