FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『アクロイド殺害事件』

アクロイド殺害事件 (創元推理文庫 (105‐13))
アクロイド殺害事件 (創元推理文庫 (105‐13))大久保 康雄

東京創元社 1959-05
売り上げランキング : 720069

おすすめ平均 star
star麻雀は性格描写のため
starポアロとマープル
star推理小説の常識を覆すプロット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

江戸川乱歩が選ぶ探偵小説BEST10()において、第六位の座を得ているのが本作品である。主人公はもちろん「私の灰色の脳細胞が活動を始めた」と口走ることで有名なエルキュール・ポアロである。私はこれまでポアロが登場するクリスティの作品を読んだことがなかったので、本作品で初めてポアロと対面することとなった。
 
シャーロック・ホームズと並ぶ世界的名探偵であり、かねがねから至る所で彼の噂を聞いていた私としては、ポアロが事件を少しずつ紐解いていく様子だけで非常に楽しむことができた。しかしながら、私にとって本当に印象的だったのは、ポアロのキャラクターよりもクリスティのミステリ作家としての力量である。クリスティは本当に天才だと思った。『そして誰もいなくなった』も私は読んだが、本作品はそれを上回る程のどんでん返しがあり、同時にそのどんでん返しに頼ることない幾重もの伏線による複雑性が、本作品を最上級のミステリたらしめている。
 
事件はたった一人の男の殺人事件で始まり、そして終わる。不可解な密室殺人でもなんでもなく、単に書斎で男が一人殺された。それを解決するのにポアロは400P近くも費やすのだ。少しずつ少しずつ事件の隠された背景が明らかになっていくが、どうしても犯人が見えてこない。私があれこれ悩んでいるうちに、ポアロは鮮やかな手際で全てを明らかにし、衝撃の事実を読者に突きつける。
 
 
~以下、ネタバレ注意!!~
本作品は再読によってその面白さがさらに増す作品であると思う。初読においてはクリスティの張り巡らす伏線に乗っけられ、まんまと驚かされる。犯人が分かった後の再読では、犯人の行動の一つ一つ、ポアロとのやり取りを逐一楽しむことができる。何とも面の皮の厚い犯人である。その言動の大胆さに思わずニヤリとさせられること間違いない。
 
蓄音機を使ったトリックなどは、翻訳にも大きくよるのだろうが、私が所有する本の訳では話し言葉と書き言葉を区別できるような訳ではなかったため、トリック自体に多少の違和感があった。しかしながら、蓄音機のトリックの伏線は二重、三重に提示されているため、こうした細かい点でクリスティを批判するのは酷というものだろう。こうしたあらを探すよりも、クリスティの素晴らしい作品を楽しんで欲しい。
 
毛糸の絡まりを優しく滑らかに紐解いていくようなクリスティの作品は、私が最も敬愛するものである。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-09-14(Mon) 16:44| ミステリ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。