FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『蟹工船・党生活者』

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
蟹工船・党生活者 (新潮文庫) 小林 多喜二

新潮社 1954-06
売り上げランキング : 7393

おすすめ平均 star
starプロテタリア文学の代表作。
star蟹工船 - ずっと読んでませんでした。
star帝国主義と労働者

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小林多喜二は共産主義運動にかかわり、その運動の中でこれらの作品を書いた。警察国家の暴状と人民の窮乏、生死を賭してそれと戦う労働者、農民、共産主義者の生活を描いた作品を発表し、日本の革命的プロレタリア文学の基礎を築いたが、最終的には特高警察に逮捕され、拷問により殺されている。
 
蟹工船は虐げられた労働者の奮起を、党生活者では共産党の党員が送る生活を描いている。『蟹工船』では、主人公達が共産党主義者ではなかったため、労働者の団結による一斉蜂起の必要性というものに焦点をあてたという感じがしたが、『党生活者』では共産主義の主人公が警察権力の目をかいくぐりながら、いかに貧困する労働者の救済のために奔走するかが描かれている。
 
世間では共産党といえば、赤軍などのイメージによってか快く思われていないように感じる。しかし、社会的弱者のために活動し、独立を維持するために政党助成金も受け取らず(当然、党費や機関紙の値段は高くなる)、平和憲法の大切さを主張するその姿勢には、私自身共感するところがあるのもまた事実である。確かに人権を侵害するような過激な活動も見られるが、それだけによって党全体を判断するのは間違いだろう。政党はその掲げる理念によってこそ真の価値を問われるべきである。
 
少し政治への関心が出てきたため、学生時代の内にもっと見聞を深めようと思う。正当の内実や活動方針を知るには、実際に中に入って活動するのが一番であるので、できれば一つの政党で支援活動等に従事しようと思う。今年は衆議院の中間選挙があるので、党活動も活発になることだろう。この機会を生かして、政治をより深く理解したい。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-05-28(Thu) 15:57| 日本文学| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。