FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『私が選ぶビジネスマンの必読書~思想・哲学~』

このページでは、私が今まで読んだ思想・哲学書の中でも特にお勧めの本を紹介します。これらは、その文献的な価値から考えて、教 養として是非読んでおいてもらいたいもののみを挙げています。どれも長期に渡って評価され続けている思想や学問ですので、難解なものもあるとは思います が、できるだけ読んでみてください。

【思想・哲学】

『ソークラテースの弁明・クリトーン・パイドーン』・・・著作を残さなかったソクラテスの思想を最も忠実に描いたとされるのが、『ソークラテースの弁明』と『クリトーン』である。プラトン作ではあるが、「哲学の祖」であるソクラテスの思想として読んでおくべき。

『後世への最大遺物・デンマルク国の話』・・・生きる意味を考える人にとって、大変参考になる本である。私の思想の原点でもあり、他の皆さん、特に若い世代の方に是非読んでほしい。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-06-14(Sun) 08:12| お勧めの本| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。