FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『探偵ガリレオ』

探偵ガリレオ (文春文庫)
探偵ガリレオ (文春文庫)東野 圭吾

文藝春秋 2002-02-10
売り上げランキング : 4033

おすすめ平均 star
star科学と推理小説の出会い
starさっと読むには良い本
starドラマを見た方でも・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年に映画化された「容疑者Xの献身」は日本映画にしてはかなり楽しめる内容だった。私は元来の天邪鬼であって、流行の作品ほど読まない性質であるのだが、今回は友人がガリレオシリーズをまとめて貸してくれることになったため、流行(といってももう一昔前か)の作品を読むに至っている。しかし、物事には順序があるので、まずは本書から読み進めることにしたのだが・・・・
 
正直な感想としては、物理学が分からなければトリックも分からないじゃん、ということ。これまでに読んだ本格的な推理小説と比べると物足りなかった。一見すると超常現象に思えるものを科学的に解明していくという点が面白いのか。東野圭吾自身が理系の学生であるので、死体からデスマスクを浮かび上がらせる落雷の力といった科学の力への驚きはあった。しかし、トリックを使える機器を使用することのできた者が犯人であることが大半なので、その危機が特殊であれば特殊であるほど、自ずとその人間は絞られてしまう。しがたって、推理小説として読むにはいかがなものか、というのが率直な感想である。
 
ということで、次の作品に期待したい。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-06-30(Tue) 09:37| ミステリ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。