FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『コミュニケーションのためのフランス語発音法 (CD付) ―発音の規則と練習』

コミュニケーションのためのフランス語発音法 (CD付) ―発音の規則と練習

  阿南 婦美代

駿河台出版社 2005-04
売り上げランキング : 195909

おすすめ平均 star
starフランス語の発音の勉強に大変役に立つ
star本格的学習者向け。正統派スタンダード教本
starこんな本が欲しかった!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アメリカ留学中に私が最も必要と感じた言語習得の要素というのは、発音である。読み書きなら日本人は何とかできる。ただ、聞く・話すとなると、どうしてこうも不得手なのか。それは日本語には存在しない音を日本人が理解することができないからである。理解できないものは認識できない。認識できないものを聞き、話すことなどできるわけがない。そのため私は留学中に発音の矯正に最も注力した。移民のインド人の親友(彼の発音はほとんどネイティブに近い)に手伝ってもらい、彼がアメリカ英語を発音する際に気をつけていることを逐一聞いて、私も実践していった。彼は自分の発音とアメリカ人の発音の違いを「認識」しているからこそ、ネイティブに近い発音を習得することができたのだ。例えば、英語の”so””saw”は全く違う。”o”[ou]という発音である一方で、”aw”[ɔː]という発音であり、この違いを認識していない方は、両方が“ソー”と聞こえることだろう。
 
したがって、私は言語習得を発音の習得から始めるべきだと考える。つまりは発音記号の習得だ。どの発音記号がどの音を表すかを一番初めに理解し、その後様々な単語について辞書を引きながら、発音のパターンを覚えていく。言語は科学のように法則が決まっているわけではないため、上述した”o”の発音でも”cost”では[a]という発音になる。このような特殊な発音は逐次覚えていくしかない。しかし、この地道な作業がリスニングとスピーキングにおいて最も重要であるのは間違いない。
 
その点で、本書はフランス語の発音記号をいかに発音するか、図解付で詳しく解説している。CDの内容も申し分なく、よく似た発音をする発音記号の違いを際立たせる形で書かれているため、非常に差異を認識しやすい。もちろんカタカナ発音などといったものは一切出てこない。耳で覚える仕組みになっている。いきなり長文のシャドーイングから始めるのではなくて、手間はかかるが、まずは本書で確実に発音の基本を抑えておくことをお勧めする。また、本書はフランス語の歌等も収録されており、楽しんで学べる内容であることもお勧めの理由の一つである。
 
一つ言えば、練習問題に解答が欲しかった。解答無しでも勉強できなくはないが、やはり本当に正しいのか不安にはなる。ただ、練習問題と言ってもそれほど難しくはないので、何回も繰り返し本書を学習に使っていると、まず間違いなく解答無しでも差し支えはなくなるだろうが。
 
使えるフランス語を学びたいという方にはお勧めの一冊である。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-06-12(Fri) 09:36| 仏語| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。