FC2ブログ

Time is money, ya know

プロフィール

Author:ydog
読んだ本を忘れてしまわないためのアウトプットの場。読んだ本の中でも是非皆さんに読んで頂きたい本を【お勧めの本】として紹介しています。本を選ぶ参考にしてみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

  • 未分類(3)
  • 日本文学(31)
  • 外国文学(4)
  • ビジネス書(21)
  • ミステリ(5)
  • 学術書(5)
  • 英語(1)
  • 仏語(2)
  • 政治(1)
  • 思想・哲学(2)
  • 自己啓発(7)
  • 評論(22)
  • ワイン(10)
  • お勧めの本(8)

リンク

RSSリンクの表示

FC2カウンター

<ブログを始めるなら>

ブログ 【FC2BLOG 容量1GBの簡単ブログ】

ブログを思い通りにカスタマイズしたいという方にはFC2ブログがお勧めです。初心者の方でも安心して使えます。ブログを作ったら、ブロともになりましょv(。・ω・。)

人生で特に影響を受けた本たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『株式市場とM&A』

図解 株式市場とM&A (翔泳社・図解シリーズ)
図解 株式市場とM&A (翔泳社・図解シリーズ) 保田 隆明

翔泳社 2005-07-22
売り上げランキング : 60185

おすすめ平均 star
star初心者の取りかかりとしては文句無しの出来。現場経験者ならではの心理描写も。
star株式とM&Aの幹を知れる
starとにかくおもしろい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

企業が成長していくそれぞれの過程(初めの資金調達から増資、上場、買収など)で株式とどのように関わっていくのかを分かりやすく単純化して書いた本。難解な概念を理解するよりも物事のおおまかな本質を掴む方が大事という著者のポリシーに則って書かれた本であるので、難しい話は全く出てこない。
 

主人公はカフェを起業しようと決心するが、経営の話になると右も左も分からない。その主人公が財務アドバイザー や投資銀行マンと一緒にカフェを大きく成長させていく。その過程を財務の面から描いており、企業経営における本質は掴むことができた。最後にはちょっと感 動のエピソードが・・・・()

 
就職活動をする前に読んでおくと、投資銀行や証券会社の役割がはっきりすると思う。「株式って企業とどう関わっているの~?」と考える人はとりあえず読むべし。

クリックで応援ヨロシクお願いします。



2009-05-28(Thu) 17:46| ビジネス書| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら

カレンダー(月別アーカイブ)

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

<古本市場>

Amazonでは中古品を出品者から購入すると必ず340円の送料がかかってしまいます。古本市場でなら、中古品でも2000円以上買えば送料無料です。中古品を買うなら古本市場がお勧めです。

<Amazon>

私もいつも利用しているAmazonです。洋書のベストセラーを読んで英語学習に役立ててみてはどうでしょう??

Ajax Amazon

レビュープラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。